본문 바로가기

T_Thailand

タイの思い出⑥-再び、バンコクへ-

 カンチャナブリでは、本当にゆったりのんびりした時間を過ごすことができました。

 

 

こんなにきれいな夕日が見られたし、

(オーストラリアや日本とはまた違った味がありました)

 

 

 

ゆるやかに流れる川を見ながら、のんびりできました。

 

 

そんなのどかな田舎から、バンコクに戻ると。。。

バンコクは本当に大都会だと感じます。

 

 

電車もあるし。。。

 

 

デパートの中もきれいでおしゃれ!東京とほとんど変わらない感じです。

ずっと田舎を周っていたせいで、都会の時間の流れの早さに最初は着いていけず、かなりとまどいました。

やっぱり、環境って大事なんだなぁとしみじみ。。。

 

 

バンコクに帰ってきて、まだ行ったことのなかったワットプラケオ(王宮)に足を運びました。ここは、バンコク観光の目玉と言われているところです。

当然、観光客で賑わっています。

アユタヤやカンチャナブリで都会の喧騒からしばらく離れた日々を送っていたので、ここでも人の多さに気持ちがなかなかついて行かず。。。

人ごみに酔いそうでした。

ちなみに、ここは服装チェックが厳しいです。

短パンやミニスカート、キャミソールなど肌の露出が激しい服装では入場できない場合もあるそうなので、お気をつけ下さい。

 

 

私たちが最初に訪れた時は雨季でしたが、それも終わり、この時期は快晴が続いていました。

今日もこんなに良い天気♪♪

青い空に、金色が映えます。

 

 

 

 

 

ここは、とにかく金のものが多いのと、

 

 

細部まで趣向が凝らされている建造物が多いのが印象的でした。

ゆっくり見てまわりながら、旅の終わりギリギリまでタイを満喫しました。

 

 

あ、そうそう。

タイではヘナ・タトゥーにも挑戦!ヘナという植物の染料で肌にペイントを施すことができるのです。天然の染料で絵を描く感じなので、タトゥーみたいに痛かったり、また消えずに残るということがありません。

1,2週間で自然に消えてしまうのです。

写真は、ヘナ・タトゥーしてもらった直後のもの。

旅に出たら、普段は絶対にしないような事をするのも、乙だと思います^^

 

 

楽しかった東南アジア周遊旅行。

素敵な思い出がたくさんたくさんできました。

ガイドブックなしの旅行は初めてで、最初はどうなるかとひやひやしましたが、旅は度胸!なんとかなりました。

これからも、旅を通して、いろんな経験を通して、多くの事を学んで行きたいなと思います。

 

とりあえず、今度の夏休みはどこに行こうかなぁ~~^皿^