본문 바로가기

T_Korea

2012年夏休み旅行記③-大好きになったスンチョン(순천)-

人ごみに揉まれたヨスから、汽車に乗って、次の目的地スンチョン(순천)へ。

汽車に乗っていると、田舎の風景に癒されます。

 

 

 

ノスタルジック~♪♪

 

 

EXPO期間中は、スンチョン⇔ヨス間を特別列車が走っていて、その運賃は無料ですが、それに乗ろうと考えている人も多く、混雑&待つのが嫌いな人は普通列車に乗る方が良いと思います。

 

1間ほどの距離で2,600Wしか、かかりません。

 

 

スンチョン(漢字で順天)では、順天湾自然生態公園というところにやってきました。

 

 

ここは、世界5大沿岸湿地の一つである順天湾にある生態庭園で、湾の生態資源を保護し、資源の学術的研究と生態学習のために造成された公園です。

 

 

入り口ゲートをくぐると。。。

 

 

 

 

開放的な気持ちになります。

緑と青のコントラストが最高にきれいです。

 

 

暑くても、きれいな景色を見ると癒されます~~

 

 

 

ここも、もちろん人が多いのですが、とっても広くて空気もおいしくて、心からリラックスできました。

 

 

 

こんなものまで発見!!

 

 

 

 

この公園、写真を撮るには打って付けの場所で、写真を撮りながら自然を楽しめます。暑くて大変だったけど、自然の中をゆっくり歩くのはとても楽しいし、最高の気分でした。

日頃のストレスが、少しずつ解消されていくような。。。

 

 

奥まで進んでいくと、展望台まであがる道があります。

そこから30分くらい登らなくてはいけないので、すごく大変だけど。。。

 

 

 

 

登りきった時には、なんだか達成感もあり、

すごくきれいな景色を見て、力をもらった感じ。

 

 

 

何も考えず、ぼーっとしていたい。。。