본문 바로가기

T_AUS

オーストラリアの思い出④-アデレード~パース-

楽しかったタスマニア旅行から戻り、所持金が少なくなってきたので、アルバイトを探すため、アデレード、そしてパースをまわることにしました。
いったんメルボルンに帰り、バスでアデレードへ。。。




アデレードは、文化と芸術の街という感じで、とても洗練した雰囲気の都市。
写真は、アデレード大学。




こちらは、市場。外国の市場巡りって、なんでこんなに楽しいんだろう。
カラフルな山盛りフルーツを見ているだけで、なぜか元気をもらえます。



アデレードは、博物館や美術館も充実しています。
博物館には、南オーストラリア州にある、有名なオパールの産地"クーパーピディ"のオパールや、アボリジニ-に関する展示などがたくさんあり、ゆっくり時間をかけて見られます。



街から少し歩いて行ったところにある、チョコレートのお店。
ここには小さな作業場もあり、チョコレートを作る過程も見学できます。
(作業場は、写真撮影NGでした)





チョコの試食もあるので、チョコ好きな人は是非!!



残念ながら、アルバイトはGetできず、
飛行機に乗って、ビューンとパースへ!!
私は、バージンブルー航空を利用しました。乗り心地は、なかなか良かったです^^




オーストラリアの中でも、住みやすい都市として人気のあるパース。
パース空港から、市内までは空港バスで、約30分。$13くらいです。
ご覧の通り、街はとってもキレイ!!



パースには、市内を循環する無料のバス(その名も、CAT!!)
青、赤、黄色のルートがあり、バスの色もルートと一緒。
これをうまく使い分けて移動すると、いろいろ散策できて、とっても便利です。
(これは、レッドの停留所)





なんでも、絵になってしまう都市、パース。




周辺にも、いろんな見所がありますが、私はちょっと足をのばしてパース近くの島、ロットネス島に行ってみました。
ここ、パースからフェリーで簡単に行くことが出来ます。(大人料金$69くらい)
日帰りでも、十分楽しめますよ。
お天気にも恵まれ、こんなにキレイな景色に出会えちゃいました^^♪♪



かわいいこの子の名前は、クォッカ。コアラなどと同じ有袋類の動物なのですが、オーストラリアの中でも、この島にしか生息していないそうです。



この島、そんなに大きくないということなので、フェリー乗り場の近くで、自転車をレンタルし、ぐるっと一周してみることにしました。オーストラリアでは、自転車に乗る時、ヘルメットを着用することが義務づけられています。レンタル時、ヘルメットも貸してくれるので、暑くても我慢してつけてくださいね~~。



こーんな道や、



こーんな道を走ります。






海が、めちゃくちゃキレイ!
こんな景色を見ながら、自転車に乗る。。。最高に贅沢な時間♪♪



疲れたら、途中で水遊びー♪♪



ここ、野生の孔雀もいました。
こんな間近で孔雀を見ることなんてなかったから、ちょっとビビリました^^:
ツアーなどもあるようですが、一人チャリンコツアーでも、大大大満足の一日でした。



本土に戻ってきました。
写真は、パース中心部から少し行ったところにある街、スビアコ。



フットボールの競技場。
この日は、ちょうど試合があったようで、たくさんの人で賑わっていました。



どちらかのチームのカラーが、紫色だったみたい。
「写真撮っても良い?」と聞いたら、快く応じてくれたファミリー。
オーストラリアの人々は、皆明るく親切です。



パースのある西オーストラリアは、きれいなビーチや、ピナクルズという有名な観光地の他に、ザ・アウトバックという感じの未開な土地など、まだまだいろんなスポットがあります。
機会があったら、また是非行ってみたい!!



次回は、パースからまたアデレードに向かいます。
ついに見つけたアルバイトとは何か?!乞うご期待^^