본문 바로가기

T_Cambodia

カンボジアの思い出③-夢のアンコールワット!!-

はぁ。。。また、ブログの更新を怠ってしまった……。
「継続は力なり」って言葉があるけど、何事も続けてするのって、実は大変ですごい事なんだなぁ。。。
今日は、アンコールワットの思い出です。
カンボジアの国旗にも登場するアンコールワット。
ずっと行って見たかった場所でした。


アンコールワット入り口。
時期にもよるかもしれませんが、うちらが行った時は、本当に観光客が多くて、写真を撮るのにも苦労するほどでした。
でも、やっぱり歴史の重みを感じさせる素晴らしいところでもありました。


東南アジアって、なんだか時間がゆるやか~に流れているような感じがする。
どこに行ったって、時間は同じように進むはずなのにね。


暑いけど、なんだかのんびり散策したくなる。
遺跡に行くと、心持ちみたいなのが変わるような気がする。


アンコールワットの中。
ここだけ時間が止まったみたい。
ここに自分がいる事が、すごく不思議だった。。。


時の流れの中で、壊れたりなくなったりするものもあるけれど、ずっと変わらず残り続けるものもある。


遺跡って、なんて神秘的なんだろう。
だから、人は遺跡に魅了されるのかな??


急な階段を登って、上まで行く事もできます。


カンボジアのお坊さん達。
オレンジの袈裟が、とても映えていました。


私達も、上までのぼってみました。
上から見た景色は、こんな感じ。
自然の中にある遺跡。
ずーっと眺めていたいような、そんな景色でした。


アンコールワットの中には、壁画もたくさんありました。
一つ一つにストーリーがあるようです。
途中、修復されているところもありました。


現代に生きる私達は、こういう歴史の産物から、いろいろ学び、そしてこれからの未来に活かしていかなければならないんでしょうね。。。
アンコール遺跡群では、とにかく歩きまくりへとへとになったけど、
本当に行って良かった!!
また、行く機会はあるのかな??

次回は、カンボジアの首都、プノンペンに向かいます!!