본문 바로가기

T_Vietnam

ベトナムの思い出①-活気あふれるホーチミン&のんびりムイネ-




カンボジアを後にして、やってきたのはベトナムはホーチミン!!
のどかなカンボジアから移動してきたベトナム最初の都市・ホーチミンは大都会で、
その活気についていくのがやっとでした。
見てください、このバイク!!
交通量がすごすぎて、交差点を渡るのも大変です!!


ホーチミンでは、戦争記念博物館に行ってきました。


戦争に関する展示が数多くあり、カンボジアに続いて戦争や人の命について考えさせられる事が多かったです。



教科書でも見た事のある惨事に、胸が痛くなりました。


戦争は絶対ダメだという事を、頭ではなく心で感じます。




実際に使われていた事を考えると、すごく怖いし悲しくなります。


悲しいくらい、きれいな空。




枯葉剤の影響で、今でも苦しんでいる人がいる。
絶対に忘れてはいけない事。


ここでも、日本語にふれる事ができました。
世界人類の平和…切に願います。


ホーチミンは都会で、いろいろありました。
こちらは、教会。
フランス統治時代の名残が、今もたくさん残っています。


教会の中。
厳かで神聖な感じがしました。



静かに祈りたくなる、そんな場所です。


こちらは、郵便局。
大きくて、おしゃれな雰囲気でした。


国際電話がかけられる電話ブースもなんだかおしゃれ。


そんなホーチミンで英気を養い、バスに乗っていざ、ベトナム北上の旅へ!!
途中、ムイネという小さなリゾート地で休憩したのですが…


ここが、結構良かった!!
人があまりいなくて。。。


代わりに、牛が@0@!!!!
のーんびりした、良いところでした。
でもリゾート地なので、物価はそれなりに高いかも。


時間に余裕のある方は、途中下車してリゾートを満喫するのも良いかもしれません。


あー、海行きたい!!