처갓집 방문하기 전부터 날씨 걱정을 했었는데...

역시나 눈폭탄이 덮쳤다.

일본 국내선은 모두 결항...

다행이도 국제선은 운행 중이었다.

출국전부터 걱정이 태산 같았는데 말이다.

도착하고 보니 눈이 엄청 왔다.

이렇게 도쿄지역에 눈이 온것도 십몇년만에 처음이란다.




눈이 내린 다음날..

아이들은 어른들의 걱정과는 달리 눈사람을 만들고 노느라 정신이 없는 듯하다.



우리 세가족이 처음으로 함께한 수족관 나들이..

선샤인시티에 있는 수족관..


평일 월요일인데도 불구하고 많은 사람들이 구경중이었다.

그걸 증명하듯이 입구에는 보관중인 유모차가 많았다.



물고기가 신기했는지 몸을 뒤로 힘껏 젖히고 소리를 지른다.ㅋㅋ





사람도 너무 많고 해서 정신이 없었다.ㅠㅠ

아이는 낯설어서 그런지 보채기 시작하고..

생각과는 너무 다른 첫 나들이였다.



야외 공연장에서는 시간에 맞춰서 물개쇼도 한다.

칼바람이 부는데도 공연을 보고자하는 사람들이 많았다.



공연장 위에는 밑에서 물개를 구경할 수 있게끔 투명한 판넬로 만들어졌다.

꼭 훗카이도에 있는 아사히야마 동물원과 비슷한 느낌?이었다.





페리칸은 왜 있을까??란 생각과..

충분히 도망칠 수 있는 구조였다.

날라가지도 않고 그냥 있는 모습이 신기하다.



선샤인시티에 있는 또다른 명물 점프월드...

수족관과는 다른게 사람들이 별로 없었다.

점프월드에 갈 것을 후회 중이었다.






익숙한 캐릭터들과 식사메뉴..

아이가 좀 더 크면 다시 놀러 올 것을 약속하며..

집으로 고고..


아직 아이가 어리니깐..

사람들이 많은 곳을 간다는게 쉽지가 않았다.

아이는 참지 못하니깐 말이다.

그래도 지나고 보니 즐거운 추억이다.

무엇인가를 함께 할 수 있다는 것이 참 행복하다.

コグマ、リアルタイムではもう6ヶ月なのですが、子育てに追われブログ更新出来ませんでした>m<

相変わらず元気にすくすくと成長してるコグマ。

4ヶ月終り頃には飛行機でママの実家まで一緒にフライトも体験。

飛行機に乗る前に、ミルクでちょっと一息。

食欲旺盛です。

飛行機の中ではじっとしてないといけないから、大騒ぎするんじゃないかと思ってひやひやしてましたが、意外と落ち着いたもの。

でも、お腹が空いた時と眠い時は、ものすごい大声で泣き、ママもパパも大慌て。

私、4ヶ月で飛行機に乗りますけど、何か?(byコグマ)

飛行機の中には、赤ちゃん用の簡易ベッド「バシネット」もあるので、赤ちゃん連れでも快適なフライトをする事ができます。

ただ、うちのコグマはここに寝かせたとたん、ご覧のとおり目をパチッ。

5分も持ちませんでした。

羽田空港で、記念写真♪♪

ちょうど紅葉の時期で、インテリアも秋っぽくなっていました。

日本では、じいじ&ばあばと毎日楽しく遊んで、表情も豊かに、そしていたずら好きになったコグマ。こんなおちゃめな表情も。ひも状のものを食べるの大好き!

リアルアンパンマン(笑)

ますます可愛くなってきました。

こーんなポーズもとっちゃうんだから♪♪

実家でレンタルしてもらったベビーカーでもたくさんお散歩。

ただ、以前のようにじっとしてるのが嫌で、しょっちゅう降りようとするように。

日本では、初めて電車も見ました。

怖がる事もなく、ただじぃーっと眺めるコグマ。

今度は一緒に乗ろうね。

チャイルドシートに座って、ポーズをとるコグマ社長。

仕事が出来る女って感じ?!

まだ髪の毛は少ないけれど、だんだん女の子っぽい顔立ちに。

パパはこの可愛さにぞっこん。

なぜか、こんな困り顔(笑)

4ヶ月から6ヶ月になるまで日本で過ごした日々は本当に楽しくあっという間だったね、コグマ。

これからどんな成長を遂げていくのか、より一層楽しみに。

次回、5ヶ月のコグマ編早くアップして、リアルタイムに追いつかなくっちゃ~(笑)

日航アリビラ、チェックアウトの日

今日は、朝から曇っていて残念な空模様。風も冷たく、肌寒い感じ

でも、海の色は相変わらずキレイ♪


 

ベランダで歯磨きをする相方君

余裕のある男の背中って感じで、かっこいい^^


 

 

昨日とは違うレストランで食べた朝食ブュッフェ

ここも、とっても美味しかったです

朝から幸せ気分


 

この日は土曜日だったのですが、ホテル内でウェディング写真の撮影をしているカップルが。とっても素敵でしたが、新婦さん、やっぱり少し寒そうでした。

白いチャペルとは反対側にあった教会

落ち着いた雰囲気で、ここで結婚式するのも良いなぁと思いました

 

 

リゾートから離れ、沖縄経済の中心地・那覇にやってきました

那覇での目的地は、世界遺産・首里城!!

琉球王国の最高傑作とされ、また約450年にわたり政治や外交の中心となった場所です

案内地図を見ると、結構見所が多そうです。

 

 

有名な守礼門は、工事中のため、見られませんでした(涙

こちらは、世界遺産の登録認定証?のようなもの

 

 


 

 

城郭のところを歩いていると、なんだか以前来た事があるような、不思議な感情が沸いてきました

なんだか

そう、韓国の水原華城(スウォンファソン)に似てる気がする!?

旦那君も同じ事を思ってたみたいで、二人で笑ってしまいました^^;


 

ここが、正殿

焼失したものを復元したそうです。

朱色が鮮やかでキレイ


 

入館するには、入館料800円が必要です

意外と高い…

 



正殿内部

1階と2階があるのですが、1階は、国王が自ら政治や儀式を行った場所。2階は、国王以外の男性禁制の場所で、様々な儀式や祝宴が行われたところだそうです

こちらは、国王が座る場所


 

国王が被っていた、王冠的なもの

とってもゴージャスです


 

 

琉球王国時代、中国との交流が盛んだったせいか、いろんなところに中国文化を取り入れたような部分が見られました


 

正殿の窓から見た景色

街の中に世界遺産がある、という点においても、水原華城(スウォンファソン)とちょっと似ている感じがします




鎖之間(さすのま)という部屋は、昔、他国の役人などを招き、接待など

もされていた場所

ここでは、琉球菓子とさんぴん茶(沖縄の伝統茶。味はジャスミンティー)のセットを頂きながら、くつろぐ事ができました


 

お菓子とお茶のセット、300円

係りの方が丁寧に説明してくれ、お茶はおかわりもできます

素朴な甘いお菓子に、さっぱりとしたさんぴん茶の組み合わせがとってもGOOD^^

私は伝統茶に興味があるので、とっても楽しめました

ここ、超おすすめです


 

係りの方が日本語で説明してくれます

沖縄の民族衣装でしょうか?とってもキレイ


 

旦那君には、ハングルの説明書をくれました

 


 

 

久しぶりの和室に、なんだかほっとします


 

余談ですが、お土産屋さん近くにあるお手洗いの蛇口が、シーサーになっていました^^


 

 

首里城を後にして、今日の宿泊先「JALCITY 那覇」へ。

部屋はちょっと小さいけれど、那覇観光の中心地・国際どおりのど真ん中にあって便利だしとても清潔で気分良く過ごせる部屋でした

 


 

こちらが、国際通り

とても賑わってます

とにかく、お土産屋さんが多い!というのが第一印象



沖縄舞踊を見ながら、沖縄料理を楽しめるお店もたくさんありました


 

市場なんかもあって、見所満載です

 

 

 


 

ここでは、いろんなものを買い食いして楽しみました^^

沖縄名物の紅芋をつかった「紅芋モンブランソフトクリーム」

色もキレイで楽しめるし、(写真では分かりづらいけど)バニラソフトの下にある甘い紅芋モンブランと混ぜながら食べると、優しい甘さが口いっぱいに広がって、とっても美味しかった!!



東京では、お台場にあるという「カルビープラス」

まさか沖縄にもあるなんて!!


 

日本全国のじゃがりこもあるし

 

 

カルビープラスだけのオリジナルメニューも!!


 

ポテりこのチーズ味

出来立ては温かくて、チーズの味がクリーミーで、パクパクいけちゃいます。


 

厨房のようなところで、実際に作ってるんですよ~!!

ここは、中国人に人気があるのか、たくさんの人が訪れてました


 

面白いTシャツのお店なんかもあり、ウィンドーショッピングするだけでも十分楽しい!!


 

那覇市内は、モノレールも走ってるんです!!

次回は、これにも乗ってみたいな


 

夜は、ホテルの部屋から那覇の美しい夜景が見えて、これにもテンションUPUP♪♪


 

明日には韓国に帰るんだなぁと思うと、少し寂しい感じもしましたが、最後にこんなキレイな夜景も楽しめて、大満足できました

昨日まで海に囲まれた静かなところにいたのに、今日はこんな都会の中にいるんだなぁと思うと、不思議な感じ


 

沖縄胎教旅行

初めての体験がたくさん出来て、キレイな景色も満喫できて、親子三人いろんな話が出来て

本当に楽しく素晴らしい時間を過ごす事が出来ました

たくさん撮った写真を見ながら、いつかまたこの時の事を話し、そしてまたここに戻って来られたら良いなと切に願います^^


まずは、Team Tabidog、出産予定日までチーム一丸になって、頑張るぞ!!おー!!

 

츄라우미 수족관 가는 도중에 잠깐 쉬었다.

작은 주차장과 그 앞에 펼쳐진 바다가 인상적이었다.

오랜만에 보는 푸른바다에 마음까지도 편안해진다.

 

 

바다의 다른쪽은 먹구름이 깔려 있었다.

오후에는 비가 올 것 같아 서둘러 휴게소를 떠났다.

 

 

 

 

고래상어 조형물을 보고서야 츄라우미 수족관에 온 것을 실감했다.

 

 

수족관에서 오징어를 보니 새로운 느낌이 든다.

평소에 먹던게 이 안에 들어있네? 라는 느낌이랄까..

 

 

닭새우..남극의 쉐프에서 주인공들이 새우튀김으로 만들어 달라고 했었던 기억이..

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

역시 츄라우미 수족관의 백미는 "흑조의 바다"이다.

대형 아크릴 수조에서 고래상어 및 기타 물고기들이 살아가는 모습을 볼 수 있다.

사진으로 보다가 이렇게 눈앞에서 보니 정말 신기하다.

정신 없이 봐서 그런지 1시간이 금방 지났다. 진짜 오길 잘했다.

 

 

흑조의 바다 옆에는 "카페 오션블루"가 있다.

수조 가까이서 음식을 먹으면서 물고기를 보면 진짜 여기가 바다 속이라는 느낌이 든다.

 

 

 

 

시간에 맞춰서 간다면 돌고래쇼를 볼 수 있다. 공연시간은 20분정도 된다.

 

츄라우미 수족관은 말보단 눈으로 꼭 봤으면 한다. 특히 아이들과 함께 가면 더욱 좋을 듯 싶다.

 

最高だったホテル「日航アリビラ」のお話、まだまだ続きます



 

 

2日目の朝

ホテルのビュッフェでの朝食

この日も本当に良いお天気で、レストランから見える海の景色に、朝から和まされる♪


 

和食と洋食が選べたのですが、美味しいパンが食べたくて、洋食ビュッフェを選択

いろんなおかずが並び…どれにしようか、迷っちゃいます!!


 

ここでは、シェフが直接オムレツを作ってくれました

とろとろ半熟のオムレツ♪

家ではなかなか作れませんよね

とても手際良く作ってくれました


 

パンは種類がたっくさんあり、これもどれから食べようかと真剣に悩んでしまいます

焼きたての良い香り~^^


 

ここでは、ホテルオリジナルのパインバターや紅芋ジャムなど、沖縄らしい味も楽しめます

特にパインバターは、パインの爽やかな香りがして、全然くどくなく、パクパクいけちゃう^^

超おすすめ!!


 

 

 

朝はあまり食べないbackpacker君も、もりもり食べてました(笑

ビュッフェって、ついつい食べ過ぎちゃう

 


 

食後は、のんびりお散歩

ホテルの向かい側には、パターゴルフのフィールドが


 

南国らしいキレイな花

鮮やかな色に元気をもらえそう



レトロな赤いポストを発見!!

旅先で大切な人にポストカードを送るというのも粋で良いですよね

この時は、その発想がなかった…送れば良かったなぁ

 

 


 

ホテルの両隣にそれぞれ教会があるのですが、この日は白いチャペルへ

青い空に、真っ白な教会の色がとってもキレイ♪

 


 

こんなところで結婚式を挙げるなんて、ロマンティック~~



目の前にはビーチ!!


 

そして、鐘を鳴らすところも←これ、特別な名前あるのかな??


お腹の中にいるベイビーちゃんも、いつか素敵なパートナーに出会って、こんなところで結婚式を挙げてくれたら良いね、なんて話をしながら…すでに親バカになってる私達^^;




 

ホテルの敷地内にある、ちょっとした展望台のようなところからは、エメラルド色の海が見えて、大感動!!

 

 

 

海って、こんなキレイな色だったんだ~~


 

陽射しは強いけど、すでに夏って気分ですごく気っ持ち良い~~

遠くに先ほど見てきた白い教会が

ポストカードに出てきそうな景色が実際に目の前に!!

不思議な感じです



夕方のビーチもGOOD!!

日の光が柔らかくなって、ホッとできる感じ

backpaker君、絵になりますねぇ♪



不思議な形の岩と一緒に、お得意の?「サランヘヨ(愛してます)」ポーズ


 

backpaker君ショット、最後の一枚は「砂の靴下(backpaker君、作)」

ここのビーチの砂はサラッとして心地よいみたいで、砂とたわむれて楽しく遊んでました


 

 

椰子の木と夕暮れの海と、静かな波の音

いっさい観光しないで、ただホテルでゆっくり過ごすのもありなんじゃないかな、と思うような素敵な時間を過ごせたホテルでした

 

いつかまた行けたら良いなぁ(*^0^*)

今日は3/11。あの東日本大震災から、約2年がたったんですね。

私は地震が起こった時日本にいなくて、TVで津波や原発事故のニュースを見て、ただただ愕然する事しかできませんでした。

今でも行方不明になっている方がいて、復興もまだ進んでないところがあるだろうし、

何年たっても癒えない傷があると思う。

1日1日、何事もなく過ごせることがどれほど幸せな事なのか。

いろいろ考えさせられます。

傷を負った方々が少しでも前を向いて歩いていけますように。

そして、悲劇が二度と起きませんように。

心より祈ります。

今の私が出来る事、しっかり考えながら生きていこうと思います。

 

ここからは、沖縄胎教旅行の続き…

残波岬からホテルまでは、車で約10分ほど 田舎道のような何もない道を走って、着いたのが今日の宿泊先

ホテル「日航アリビラ」

私達夫婦は、今までいろんなホテル、ゲストハウス、BPなどに泊まってきましたが

文句なしに、史上最高のホテルでした


 

まず、ロビーからして違います

広くておしゃれなロビー

アロマオイルを焚いているのか、リラックスできるローズのような香りがずっとしていて、それだけで癒される♪♪

フロントやベルボーイの対応もすごく良くて、これがプロなのねぇと感心してしまいました。

 


 

ホテルのロビー

ラグジュアリー・リゾート感あり、また異国情緒も楽しめる、素敵な空間

 


 

外に出ると、沖縄らしく椰子の木が。

南国の花があったり、

 

 

噴水があったり、

なんだか美術館にいるような気分にもなれました

 

 

お部屋も、いまだかつてないくらい広く

インテリアもおしゃれ!!

 

 

 

 

 

 

 

初めて旅行する学生のような気分?で興奮しまくり、写真撮りまくり


 

ふかふかのベッド。

シーツまでおしゃれ

 

 


 

浴槽深めの清潔な浴室。

アメニティにハーブバスソルトが含まれていたんですが、これを入れたら心底リラックスできて、久しぶりにゆったりとしたバスタイムを過ごせました

 

 


 

何よりも最高だったのが、部屋のバルコニーからきれいな海が眺められるという事!!

部屋にいながらにして、美しい夕陽も、静かな波の音も堪能できました

す、すごい そんなに高いパッケージ料金でもなかったのに、こんな部屋に泊まれるなんて~!!

ビックリだし、大感激です。

 

 

 

プールもあり、夏はここでも楽しく遊べそうです


 

ホテルの目前にあるビーチ、ニライビーチ

シーズン前なので、人も少なく、白い砂浜に座ってゆっくり海を楽しみました

いつも観光で行ったり来たりする事が多い私達ですが、ここでは何もしないでのんびりする事の贅沢さを満喫

 

 

 

お腹の赤ちゃんに話しかけたり、ビデオレターを撮影したり、日頃の疲れをとるため、とにかくゆっくりゆっくり過ごしました

私は最近散歩したりして空を眺める時間もあったけど、旦那君は久しぶりに自然を感じられて、気分転換もできたみたい

時には、こういう時間も必要ですね


 

開放的になって、こんな大ジャンプまで(笑

 


 

いつかまたお腹のベイビーちゃんが成長した時に一緒に訪れて

「あなたがお腹の中にいた時に、来たことがあるんだよ」と教えてあげたいです


 

夜はイルミネーションもきれいで(期間限定みたいです)、一日の疲れが一気に吹き飛びました


素晴らしい点は、まだ他にもたくさんありますが、書ききれないのでまた次回にまわします

とにかく、私ランキングまた絶対行きたいホテルNo,1^^です。

韓国では妊娠して安定期に入ると、夫婦(家族)そろって「胎教旅行」に行くという風習がある。

私たちも出産前の最後の旅として、今回「胎教旅行」に行ってきました

 

行き先は沖縄

私も相方君も、もちろんお腹のベイビーも始めての沖縄

出発前からドキドキしてました

 


 

インチョン空港から那覇空港までは、飛行機で約1時間50分

なんと成田に行くよりも早い@0@!!

今回自由プランのパッケージを利用して、t’wayという会社の飛行機に乗ったんだけど、私とあともう一人以外は、全員韓国人という…初めてのケース

何はともあれ、那覇空港に無事到着し、レンタカーを借りて沖縄を周る事に

レンタカー会社はOTSという会社

空港からバスに乗って行ったのだが、空港からはちょっと遠かった

スタッフは、英語や韓国語(もちろん日本語も)堪能。対応はとても良かった




この日の沖縄の気温は、23度

暑い!!

夏だ!!

韓国との気温差は約20度くらいあったんじゃないのかな?!

日本というか、全然別の南国に来たような感じがした




 

相方君、日本での初ドライブ!!

運転席も車線も、そして交通ルールも違うので、最初はかなり緊張してたみたい

まぁ完全ペーパードライバーの私が運転するよりは、はるかに良いと思うんだけど…^^;

運転席からずっと椰子の木が見えていて、沖縄に来たんだ~♪という感じがした


 

 

まず向かったのは「ブルーシールアイスクリーム」

沖縄に来たら絶対食べたかったんだよね~!!

 

 

アイスだけでなく、ハンバーガーやホットドックなんかもあります


 

 

 

アメリカンな店内

ゆったりできました


 

アイスの種類が多くて、迷ってしまいます

余裕があったら、大きなパフェとかも試してみたかったけど


 

今回は、ガイドブックにも載っていたバナナスプレッドにしました

疲れた体には、甘いものがピッタリです^^

結構ボリュームがあったけど、難なく完食


 

 

美味しいものも食べ、良~い気分でドライブしていたら、なんと「オキナワ・ハリウッド」の文字が

なぜハリウッドなのかはよく分かりませんが、ここから見える海の色が本当にキレイで感動!潮風も気持ち良かったです

お腹の中のベイビーちゃんも、感じてるかな??

 


 

もう少し進んだところにある、道の駅「おんなの駅なかゆくい」で遅めの昼ご飯


 

backpaker君は、まぐろ丼


 

私は沖縄そばを選択

アイスクリーム食べた後だったので、かなりお腹いっぱいに

 


 

 

そして、一日の〆に残波岬へ

なんだか、2時間ドラマに出てきそうな

(もちろん、最後に真犯人が明らかになる場面で^^;)ところでした

でもでも、本当にキレイな海が見渡せて、すっごく気持ち良い!!

気分爽快!!



白い灯台も、とても印象的でした

 



熱々ムードのカップルや


 

若い子達のグループも

皆おもいおもいに楽しんでいました

子連れのファミリーもいて、あらゆる世代に人気があるところのようです


 

海を見てると、本当に癒されます


 

こうして、1日目を満喫した私達

その後、ホテルに向かったのですが…このホテルが本っ当に最高でした

ホテルの様子は、また次回☆☆

韓国はまだまだ寒くて、昨日の最低気温はなんと-8℃!!

うぅ、寒いよぅ…

日本ではたくさんお散歩したのに、今は徒歩10分の図書館に行くのも辛いぐらい

今日は、東京は神楽坂でのお散歩の記録


 

この日は朝から快晴

神楽坂の上り口


 

入り口すぐ近くにある不二家の前では、パフェのコスプレをしたペコちゃんが

日本のスイーツは何を食べても美味しくて、よく食べたなぁ

甘いもの食べると幸せな気持ちになります(*^0^*)

 


 

節分の前で「恵方巻き」の広告もたくさん見かけました

何年か前に関東にやってきた恵方巻きの習慣、だんだん馴染んできたみたいです

イベント好きの日本人、なんでも貪欲に楽しむんですねぇ


 

毘沙門天善国寺前

韓国よりは暖かいといってもまだ冬の真っ只中

皆、防寒スタイルで訪れていました


 

寺の前にある「鳥茶屋」というお店

ここは以前友達とランチに来た事があるんですが、鶏肉の料理がとっても美味しくて、雰囲気も良いです

キレイな着物を着たご婦人たち、明るく談笑しながら入って行きました


 

ちょっと裏に入ると、本当に普通の住宅地です

とっても静か


 

 

住宅地の中に小料理屋や小さなレストランなどがあります

いわゆる隠れ家的なお店?が多い様子

椿の花がキレイに咲いてました


 

日の当たる場所でひなたぼっこ中の猫

のどかです


 

ただ植木鉢が並んでるだけなのに、アートに見えてくるから不思議



お店の裏口で、干物を作っていました

釣り好きなtabidog父も、よくこうして家で干物を作ります



 

こちらが、父お手製の干物。

自分で釣ってきて作る自家製の干物の味は格別だし、全然生臭くなく香ばしい!

そして、サイズも大きく肉厚です

美味しかったなぁ。また食べたい!!

(お父さん、またよろしくお願いします^皿^

 


 

こちらは「まかないこすめ」という和コスメのお店

うさぎのマークがトレードマークです

肌に優しくセンスの光るコスメがたくさんあります

※羽田空港や成田空港、スカイツリーなどにもお店が

 

この神楽坂のお店には、もち米ドーナツや最中など、和スイーツもたくさん置いていました お土産に喜ばれそうです

 


 

歩き疲れたので、ビタミンCたっぷりというドリンクでのどを潤しました

お散歩する時に気をつけてるのが、途中で適度に休む事。そして、水分をしっかり取ること

 

寒くても、歩けば汗をよくかきます

皆さんも散歩中には水分補給をお忘れなく♪


後日お母さんと行った時の東京駅

やっぱり夕方と昼の違いだけでも、なんだか駅の表情が違うような気がします。

昼は赤レンガの色が冴えてまた良いですね

 


 

今日は二階建てのはとバスを発見

車中から見る景色はまた違うのかな??


 

駅の内部

広々と開放的で、しかも少しヨーロピアンな香りも

特に天井が素晴らしかったです


 

駅地下街を歩いていると




キオスクの裏側に明治チョコレートの広告?が。

チョコのパッケージも少しずつ変わってきたんですね



 

お昼ごはんは地下街のお店で、天丼とうどんのランチセット

ボリュームがあって、お腹いっぱいに

小鉢も上品な味で、とっても美味しかったです

 


 

足をのばして皇居まで

オフィス街を抜けると、こんなところがあるなんて。

都会のオアシス的存在ですね

白鳥も悠々と泳いでいました

 


橋で休憩中の鳥たち


 

あまり人を怖がらず、ここまで近づいても逃げませんでした

慣れてるのかな??



噴水もあり


 

松の木もあり


 

日本の風景という感じです

こちらは、二重橋

見えにくいけど、奥のほうにもう一つ橋があって、二つの橋が重なっているので二重橋というようです

暗くて良く見えないのが残念!!


 

 

オフィス街も遠くから見ると、なんだかアーティスティックな感じです

 

 

冬の皇居は少し寂しい感じもしたけど、外国人観光客も多くて、ちょっと新鮮な気持ちで歩けて楽しかったです^^

極寒の韓国を飛び出し、日本に帰ってきました

この冬は日本も寒く、平年よりも寒い日が続きましたが、韓国に比べると、なんというか柔らかい寒さ 約1ヶ月の日本。本当に楽しくてHAPPYな毎日を過ごしました

今回は旦那backpacker君を置いて一人で行ってきたので、観光よりも家族や友達と過ごす時間、そして美味しい食べ物が中心の旅でした

ただ、新しくなった東京駅には2回も行ってきました


 

1914年に建てられた赤レンガの駅舎を再現したという外観

確かに少しレトロな感じがして、雰囲気があります


 

 

でも、そのすぐ向かいや裏には高層ビルが立ち並び、やっぱり東京の中心であり、オフィス街なんだなぁというのも感じられました

ビル街だけ見ると、東京なのかニューヨークなのか、はたまた他の都市なのか分からなくなります


 

1回目に行った時は、丸ビルの地下にも行ってみました。

こちらは、はちみつの専門店

 

 


 

一般的なはちみつだけでなく、ハーブのはちみつや、フルーツのはちみつ。珍しいものでは栗のはちみつなんかもあり、いろんな種類のはちみつをテイスティングできました

こういうお店って、日本ならではじゃないかなぁと思います

 


こちらは、ミックスジュースのバー

一杯一杯注文を受けてから作ってくれるので、すごくフレッシュだし美味しい

 

 

友達のN氏が頼んだ「パンプキンココナッツ」

ほどよい甘さで、香りも良くてとっても美味しかったです

丸ビルは、とっても洗練されていてキレイでした。

 


 

夕方の東京駅もまた良い感じ

暗いけどムードがあってロマンチック

 


 

偶然見かけたキティちゃんのはとバス

興奮して何度もシャッターをきってしまいました

お腹の中のベイビーちゃんも、将来はキティ好きになるかな??

そして、飛行機雲

夕方に見る事ってあまりないから、ちょっとビックリ

冬は寒くて嫌だけど、空気が澄んでいてキレイな風景を見られるのは良いなぁと思いました^^

+ Recent posts