旅の終わりはいつも、少しの達成感と終わってしまうことの寂しさで、なんだか切なくなる。

34日の台湾旅行。

本当に楽しくて充実していて、あっという間に終わってしまったような感じだ。

台湾の人は優しくて、ご飯は美味しくて、もう大満足♪♪

いつかまた機会があったら来てみたいな。

 

 

 

帰国日は朝の便だったため、朝食ビュッフェのご飯が食べられず、かわりにホテルのスタッフが朝食を準備してくれました。

パンとジュース、

 

 

そして、フルーツ。

青りんごのようなものは、グアバという果物です。

食感は梨っぽく、味は甘くないりんごのよう?でした。

 

 

 

 

 

松山空港の中には、写真が撮られるスペースがたくさんありました。

最近作られたみたいで、とってもきれい。

出発前の複雑な心?を癒してくれます。

 

 

 

 

 

いろんな飛行機を眺めているだけで、なんだかウキウキしてきます。

この気持ちを忘れずに、一日一日楽しく過ごせたら良いなぁ...

 


ラブ♡台北(*^0^*)

 

楽しかった結婚2周年旅行。

来年も、結婚3周年でどこか旅に行けたら良いなぁ。

 

 


台北101を後にして、次に向かったのは永康階(ヨンガンジェ)という街へ。

ここは東京の下北や、ソウルの弘大のような雰囲気で、芸術的&サブカル的なお店も多く、若者がたくさん集うそうです。

MRTの忠孝新生から徒で行くことができたんですが、最初から出てどちらの方向に行けばよいのか分からず、近くにあった校で生に道を聞きました。

すると、生がみんなで相談してくれ、最後には先生まで出てきてくれて道をえてくれました。

記念にみんなで写真撮影も(笑)

の人たちは本にフレンドリでした^^

 

 

そんなエピソドもありつつ、やってきた 永康階(ヨンガンジェ)。

今日も雨がしとしと。。。

 

 

 

中央にある公園には、アトを感じさせるや、 

 

 

チックな木たち。 

 

 

 

囲気のあるお店もたくさんあるし、気軽に食べけるものをっているお店もいろいろありました。

 

 

 

私たちも、ここでは食い倒れツアしました。

まずはずっと食べたかった魯肉飯を食べに。。。 

 

 

これが 魯肉飯。

甘辛く煮たそぼろの肉がのっているご飯です。

ご飯に味がよくしみて、とってもおいしかったです♪♪

 

 

 

このお店では、他にもでんぷんのようなもちもちしたもので肉を包んだ料理や(夫・backpacker君はこれがちょっと苦手のようでした)、海老のすり身が入った揚げ物など、

カルフドを堪能しました。

 

 

 

そして、次はマンゴカキ氷♪♪

雨にもかかわらず、お客さんが多くてとてもみ合っていました。

 

 

やっぱり美味しい、マンゴカキ氷~^^

口の中に入れるとふわっと溶けます。マンゴはみずみずしく、とっても甘くてジュ

すっきりした甘さは、脂多めの料理を食べた後にぴったりです。 

 

 

他にもいろんな種類のカキ氷がありましたが、韓人、日本人光客は皆マンゴ

光客は違う味をむ人が多かったように見えました。

 

デザトを食べたはずなのに。。。

小籠包を食べたことがないbackpacker君のために、 小籠包の名店 鼎泰豊(ディンタイフォン)へ。

 

 

 

お腹いっぱいだったので、 小籠包五つと海老シューマイ五つだけ注文しました。

しょうゆと酢のタレ、しょうがの千切りと一緒にいただきます。

肉汁が口いっぱいに広がって、本当に美味しかったです^^

ただ熱々なので、食べる時は要注意!!

 

 

食べ歩きの後は、ショッピングを楽しみ、一度ホテルへ。

少し休んでから、またMRTに乗って西門というところに行きました。

ここは、日本の原宿、韓国の明洞のような街で、ショッピングするところもたくさんあります。

この日も若者たちで賑わっていました。

ここには、 backpackerがオンラインゲームで知り合った台湾人の友達と会うためにやってきたんです。

 

 

 

英語が堪能で、韓国語も話せる友達はいろんな場所を案内してくれました。

ここは、カラオケだそう。

すごくゴージャスな雰囲気でした。

 

 

 

いろいろ教えてもらいながら、お土産も購入。

スーパーでお菓子やお茶を買ったり、

また台湾名物・パイナップルケーキも買いました。

製菓店で買ったのですが、何かの賞も受賞したものらしくて、試食してみたらとっても美味しかったです。

前日、スーパーで買ったのとは比べ物にならないくらいでした。

ただ、その分お値段も高いですが。。。^^;

 

 

買い物して、一緒に夕食を食べたのですが、

backpackerがずーーーーっと食べたいと言っていた火鍋を食べに行きました。

 

 

2種類のスープの鍋の中に、

 

 

お肉や

 

 

 

野菜など、自分たちでいろいろなものを選んで入れて食べる、ビュッフェスタイルのお店でした。

 

本当に本当においしかったです^^

 

 

タレも、自分達で作ります。

 

 

辛い赤スープには肉類を、あっさりした白スープには海鮮系のものを入れて食べると特に美味しいそうです。

お店を予約してくれ、いろいろ案内してくれた友達には本当に感謝です☆☆

 

ついに、明日は最終日。

韓国に帰ります。

 

 

台湾旅行3日目。

 

 

今日はホテルから歩いて「台北101」というビルに行ってみることにしました。

このビルは、2007年にドバイのブルジュ・ハリファに抜かされるまでは、世界一高いビルとしてギネスにも認定されていたそうです。

 

 

今日も朝から雨~;;

でも、天気になんて負けないぞっと今日も美味しい朝ごはんを食べて、しっかりパワーチャージ!!

 

 

 

台北は、このようにアーケードの形でお店が出されているので、雨が降っていても結構快適に歩けました♪♪

  

 

古い建物の中に、できたばかりのようなきれいな美容室!!

旧いものと新しいものの融合?!

こういうのもまた新鮮です。

 

 

歩いていくと。。。

見えてきました、大きなビルが!!台北101です。

私たちの旅は常に足を使っての移動が多いのですが、徒歩で移動すると気づけなかったことや、なかなかお目にかかれない景色などにも出会えます。

台北101もだんだん近づきながらその高さを実感でき、とても楽しかったです^^v

 

 

最初は霧がかかってうっすらとしか見えなかったのですが。。。

 

 

だんだんはっきり、濃く見えてきました~

 

 

雨が降っても、スクーターで移動する台湾人。

色鮮やかな雨合羽がとってもきれいです。

 

台北101を訪れたら必ずする事。。。。。

今回、旦那backpacker君が(勝手にw)考えたミッションがありました。

まず一つ目のミッション。。。

 




そ・れ・は!!

このLOVEの前でペアTシャツ(教会の夫婦の集まりで作った手作りのTシャツ)を着て記念撮影すること!!

ペアルック文化に慣れない私にとっては、恥ずかしくて恥ずかしくて。。。

(最初は絶対嫌だ!といっていたのに、却下された;)

でも、結果的には頑張って撮影しました^^

写真とる前までは恥ずかしくて逃げ出したいような気分でしたが、撮ってみたら良い思い出にもなりました。

 

雨が降っていたおかげで人も少なく、ちょうど良かったです(笑)

 

 

そして、もう一つのミッション。

台北101の中、35階にある「スターバックス」で景色を楽しみながらコーヒーを味わう事。

まず、ビジネスセンターのある入り口から入って、インフォメーション・カウンターでパスポートを出し、目的先(35階のスターバックス)を伝え、自分の名前等を用紙に記入します。

そうすると、入館章をもらえるのでそれを持って、入ります。

 

 

あとはエレベーターにのって35階に行くだけ!

 

 

 

さあ、着きました!

おなじみの店なのに、台北10135階だというだけで、ドキドキ感2割り増しです。

 

 

 

あいにくのお天気で遠くまではっきりと見えるわけではありませんが、

それでもこの展望!

今まで1時間歩いてきた道も見えて感慨ひとしお。

台北101には89階にちゃんとした展望台もありますが、35階でも十分素晴らしい景色を味わえます。

しかも、おいしいドリンク付。

人も少ないし、リラックスして楽しめます。

 

 

夫婦で旅の話をいろいろしながら、楽しい時間を過ごしました。

このスタバの情報、夫が調べてくれて知ったのですが、夫婦でいろいろ情報を調べてチャレンジする事が、何よりも嬉しいことだなと思います。

 

 

しばらくすると、雨もやんで少し遠くの方も見えるようになってきました。

普段ボーっとする事もあまりないので、こうして外国に出てそういう時間が持てて良かった♪♪

 


ここでは、台湾&台北限定のタンブラーをお土産として購入。

これを使うたびに台湾旅行の思い出がよみがえってくるようです。

大のお気に入り^^

これから、旅行する時、このタンブラーコレクションも始めようかなぁと思っています。

 

 

景色を堪能した後は、

隣接のショッピングモールへ。

 

 

地下にはフードコートもありました。

 

 

台湾の学生の制服は、なんだかセーラームーンみたいでかっこいい。

 

 

ショウロンポウで有名なお店も。

時間があれば、もうちょっとゆっくりしたかったなぁ。

 

 

台湾101、下から眺めても良いし、

 

 

違う角度から見てもまた良いです。

 

二つのミッションを無事終えて、ほっとしたのも束の間。

まだまだ行きたいところが。

台湾旅行、忙しくも大充実したスケジュールです。

 

次の目的地では、

またまた私の好きなあれが待っていました♪♪

 

つづく



新北投からまたMRTに乗って「淡水」駅へ。

ここは、台湾で一番美しいと言われる夕焼けが見られるというスポット。

今日はあいにくの曇り空で、夕焼けどころではないですが;;

 

 

 

それでも、日没ごろに淡水を訪ねる人は多く、悪天候でもこの人、人、人!!

 

 

ここは台湾映画「言えない秘密」のロケ地としても有名です。

この映画、本当におすすめ!!

内容の紹介はやめておきますが、ピアノの演奏シーンは鳥肌もの。

最後までドキドキしながら見れた映画でした。

 

 

何もしないでぼーっと景色を楽しみました。

 

台湾に来る前まで超多忙だった私たち夫婦、体の疲れも心の痛みやストレスも癒されていくような気分です。

 

 

釣りや食べ歩きなどを楽しむ人もたくさんいました。

また、街頭パフォーマンスをする人も数多く、特にこの人の周りには人だかりができていました。

彫像のように動かずにいる人。

チップをあげると動いて姿勢を変えます。

本当の像かと思いました^^;

 

 

ボートに乗ることもできるみたいです。

 

 

ちょっと裏通りに入るとお店がたくさん並んでいます。

ここも人がすごい!!

 

 

台湾のマクドナルド。

表示はもちろん漢字です。

これでマクドナルドと読むんでしょうか??

そういえば、マックには一度も入らなかったなぁ。。。

 

 

不思議な仮面をかぶった人たち。

これは行事の一角でしていることなのか、それともパフォーマンスなのか??

謎です。

 

 

 

 

台湾は古い建物も多いのですが、韓国人の夫が驚いていたのが、建物と建物の間に隙間がない事!隙間なく建てられているのです。

日本でも、ここまでぎっちぎちに建てないと思うのですが、アパート団地が多い韓国では本当に考えられないような造りのようです。

こんなところにも文化の違いが出ますね。

 

 

今日はたくさん歩いてもうへとへと。

休憩もかねてマッサージに行く事にしました。

 

 

台湾は足裏マッサージが有名ですよね。

私たちも当初は足裏マッサージをするつもりだったのですが、お店が混んでいたのと、ちょっと遅い時間だったので、肩のマッサージ10分(100元)をする事に。

台湾のマッサージ師さんは、眼が不自由な方が多いのですが、

素晴らしいテクニックで体のコリをほぐしてくれます。

痛いけど、き、気持ち良い~~

 

 

 

次は足裏もしてみたいなぁ。

 

 

 

 

夕食はこのお店で。

台湾の料理(中華料理?!)をファストフード感覚で食べられるお店です。

注文時、韓国の분식집のように注文シートに記入して前払いし、あとは席で待つだけ。

 

 

私は大滷飯、相方君は排骨麺というのを注文。

まずは、旦那の 排骨麺が到着。

これ、豚肉に衣をつけて揚げたものがのせてある麺でした。

スープは日本のしょうゆラーメンに似ていてあっさりした味。

お肉は食べ応えがあってとても美味しかったです。

 

 

つづいて 大滷飯。

肉のそぼろがたくさん入っていて、スープはとろみがあります。

おいしいけど、量が多くて食べきれない!

料理のサイズが大と小で選べるので、小を頼んだはずなのに。。。大はどれだけ量が多いのか?!

このお店、台湾っ子にも人気があるみたいで、若い人が多かったです。

店も清潔で良いです。

駅からすぐの距離にあるので便利だし、おすすめです。

 

 

 

 

ご飯をたらふく食べた後、また散歩に出かけると。。。

こんなにきれいな夜景が見れました。

夕方の景色も良いですが、夜景はまた一味違った雰囲気で良かったです。

結婚2周年の記念になる、素晴らしい夜景でした。

 

 

相方君、またいつか一緒に来ようね^^♪♪

 

今日の疲れは今日中にとって、明日も台湾を楽しむぞ~~

ぽつりぽつりと雨が降る台湾の午後。。。

 

 

傘をさしながら歩くのはちょっと面倒くさいけど、空気が澄んで景色はとってもきれい♪♪

 

 

新北投の街の感じは日本とほぼ同じなのに、公園に生えている木々は、やっぱり南国チック。

 

 

 

 

駅から公園沿いの道を歩いていくと、「地熱谷」という源泉が湧いているところに行く事ができます。

(当たり前だけど)台湾ではいろんなものが漢字で表記されているので、言葉が分からなくてもなんとかなります。

日本語の表記や、日本語が通じる人も多いので快適です。

でも夫・back packer君は漢字が全然読めないので、大変そうでした;;

 

 

ここが「地熱谷」です。

どうですか、この湯気!!

まさに源泉に来たという感じです。

ただでさえ湿気が多いのに、プラス温泉の湯気で蒸し暑い、蒸し暑い!!

まるでスチームサウナにいるような気分。

 

 

熱すぎて入れないけど、玉子のような温泉の匂いを嗅いでいるうちに温泉が恋しくなってきます。

 

 

 

白い湯気がもくもくもくもく。。。。。

なんだか幻想的な世界にいるような感じ。

 

 

雨が降っているにも関わらず、観光客は結構多かったです。

 

 

温泉マークは、万国共通?!

 

温泉街なので、もちろん公共浴場や、ホテル・旅館などの温泉に入浴することができます。

入浴料や入浴方法は場所それぞれ。

場所によっては水着着用のところもあるので気をつけて下さい。

 

 

 

お金も時間もない私たちは。。。。。

源泉から下って少し行ったところで、足浴♪♪

温かくて、石に腰掛けて足をつけているだけなのに、めちゃくちゃリラックスできました。

歩き疲れた足も回復。

ここはTV番組「世界弾丸トラベラー」の中でも紹介されていたんですけど、私たちのように時間もお金も節約したい!という人にはおすすめです。

気軽に温泉気分が味わえます。

 

 

 

こちらは、公立図書館。

すごくおしゃれで素敵な図書館です。

 

 

中も広くてきれいだし、2階のベランダからは景色を楽しむこともできます。

ここも休憩するには良いスポットですが、図書館なのでうるさくしたり、館内で写真をバシャバシャ撮るのは厳禁です。

 

 

いつしか雨もあがって、木々がキラキラ光って見えます。

 

 

帰りに駅前のスーパーでミルクティとりんごジュース、

 

 

そして台湾土産の定番であるパイナップルケーキを買ってみました。

 

 

パイナップルケーキは、中に甘酸っぱいジャムみたいなのが

入っています。

 

 

新北投、有名な温泉街ということで楽しみにして来ましたが、期待以上に良いところでした。

久しぶりに温泉も見て、なぜか故郷に帰ったような気持ちにもなれました。

 

 

土林夜市を後にして、ホテルに向かう途中。

忠孝復興駅でこんなにかわいいイラストを見つけました。

 

 

 

 

台北の名所が壁に描かれているのです。

ここ、記念撮影するのに絶好の場所です^^

 

 

そして、台湾旅行2日目。

Dandy Hotel Daanは、朝食ビュッフェ付なのですが。。。

このビュッフェが、種類も豊富で本当に美味しい!

 

 

 

 

正直、来る前まではそこまで期待してなかったのですが、

期待の2倍3倍をいく美味しさでした。

全部作りたてで温かいし、フルーツもフレッシュ!

ここで飲めるりんごジュースは、激旨でした。

この朝食のためだけに、ここに泊まっても良いかも!と思うぐらいです。

 

 

 

美味しい朝食をいただいて、最初の目的地・故宮博物院へ。

まずは、MRTに乗って大直駅というところまで移動です。

 

 

台湾の地下鉄は、飲食禁止!!

もし見つかったら、最高で7,500台湾ドル(日本円で約20,000円くらい)の罰金です。

要注意!!

 

 

大直駅で降りたら、3番のバスに乗って移動しなければならないのですが。。。

ここで、バスの乗り場が分からず右往左往。

近くにあった商店で聞いてみても、お店のおばさんは英語も日本語も分からず、

会話にならない状態。

何回かのやり取りの後、おばさんの娘さんらしき女性が来て、片言の英語で教えてくれました。

教えてもらったとおりに行った場所で、バス停を発見。

と、そこには!さっきのおばさん&お姉さんが!

そのバス停が本当に博物院に行くのかどうか心配して、スクーターで先回りし、来てくれたんです。

その親切さにビックリ&感動!

台湾の人は本当に優しいです^^

そして、無事に博物院に着くことができました。

 

 

 

 

この博物院は、世界三大博物館の一つに数えられるほど、規模が大きく展示品も素晴らしいことで有名だそうです。

 

 

 

山の中にある博物館なんですが、濃い緑の中に白い色がくっきりと映えてきれいです。

 

 

上から見る景色も良いです。

 

 

私たち夫婦はもともとそんなに博物館に興味のあるような知的な方ではないのですが(笑)興味がある人は、本当に楽しめるところだと思います!全部じっくり見て回るには一日かかるかもしれません。

 

 

ただここはツアーで来る観光客も多く、特に中国人観光客のツアーが多い時は、大変です;;

 

 

中に入ったら、チケットを買い(160台湾ドル)、大きな荷物を預けましょう。

内部は写真撮影禁止です。

 

 

そして、外国語の音声ガイドのオーディオガイダンスも借りることができます。

お金を払い(いくらかは忘れてしまいましたが小額です)、借りる際にパスポートを預ける必要があります。

博物館にそれほど興味がないなら、無理して借りる必要はありません。

 

 

博物院の後は、淡水線に乗って新北投というところに。

ここは、温泉で有名なところなのですが、一度北投駅で乗り換えて行く必要があります。

北投-新北投区間の電車はこんなにかわいい電車♪♪

 

 

中にもこんなに展示が。

 

 

そしてそして、ついに新北投駅に到着。

今日は雨が降ったりやんだりですが、どんなところなのか楽しみ。

 

続きはまた次回!!

 

 もう6月ですね。

 

タイ思い出旅行もまだ完結してないのですが、先週末台に行ってきたので、しばらくはそのお話^^

は、10年前に行ったことがあるのですが、なんせ10年ぶりに行くので、初めて行くのとあまりわらないような感じ?!

backpacker君は、完全に初めての台です。

 

 

 

松山-金浦便は今年4/30にスタトしたばかり。

 

私たちはエバ航空の飛行機にるのも今回が初めて。

どんな感じなのかなぁ?!ドキドキ♪♪

 

 

 

5/26~28まで三連休...なのに、空港には全然人がいなくてガラッガラ。

特に 松山-金浦便はできて間もないせいか、カウンターチェックもあっという間に終わり、飛行機の搭乗ゲートもイミグレーションの真ん前にあったので、思っていたよりも早く着いてしまいました。

混雑を覚悟で来たので、ちょっと拍子抜け。でも、ラッキー♪♪

 

 

 

 

搭乗ゲートからバスに乗って。。。

 

 

飛行機へ!飛行機、小さっ!!

 

 

中も小さくて、左側3席・右2席。つまり1列5席しかありません。

 

 

私たちが乗ったのはこの飛行機。

152人乗りだそうです。

 

 

お楽しみ♪の機内食。

中華風かと思いきや、完全な洋食スタイルでした。

カルボナーラとパン、鶏のからあげとカステラみたいなケーキ。

このケーキが甘さ控えめでとっても美味しかった。

パンも温かくてしっとりしていて良い感じです。

 

 

飛行機が小さいからなのか、いつもより離着陸が早いような気がしました。

きれいな空色。

機内で過ごす時間も楽しいです。

 

 


さあ、松山空港に着きました。

金浦よりも人が多くて賑わっている感じ。

 

 

空港から台北市内までは、MRTを利用して簡単に行けちゃいます。

空港を出れば、すぐ駅!めちゃくちゃ便利ですね。

 

 

台湾旅行で地下鉄&バスを利用する人には、超便利なカード「EASY CARD」。

MRTの駅窓口や売店で買うことができます。

日本のSuicaカードや、韓国の交通カードみたいなもので、チャージしながら使うタイプです。

ちなみにこのカード、帰国する前に残額を払い戻しできるんです。

 

 

 

 

 

台北の駅は、韓国の地下鉄の駅よりきれいでした^^;

 

 

 

 

地下鉄に乗って、宿泊先のホテルへ。

私たちが泊まったのは「Dandy Hotel Daan」というところ。

最寄り駅から歩いて10分から15分くらいかかるけど、松山空港からMRT1本で来られてとても便利でした。

部屋も清潔で落ちついた雰囲気。

 

 

 

飾りもきれいで、デザイナーズホテルのような感じでした

 


今夜は、土林夜市(シーリンイエシー)へ。

台北で最も規模の大きい夜市です。

MRT剣鐸駅から歩いてすぐ行けます。

 

 

土曜日の夜なので、大混雑。

歩くのも大変です。

 

 

 

夜市の中では、新鮮なフルーツもあれば。。。

 

 

ゲーム、

 

 

エビ釣り(釣れたものをその場で焼いて食べられます)などなど。。。

見るだけでも楽しめるものがいっぱい!!

 

 

 

私たちの目的は。。。やっぱり食べ歩き(笑)

まずは、台湾名物・タピオカ入りミルクティー。

 

 

おいしいけど、私はタピオカを上手くストローで吸い上げることが出来ず、何度もストローに詰まらせてしまって大変でした(苦笑)

 

 

次は、牡蠣入りの卵焼きみたいなもの。

でんぷんのかたまりのようなものが入っていて、ソースも甘く、残念ながら私たちの口には合いませんでした;;

 

 

続いて、ステーキ。

肉は歯ごたえがありつつ、適度に柔らかくジューシーでとっても美味しかったです。

ただ、胡椒の風味が強いソースなので、スパイシーなものが苦手な人にはダメかも。

地元の子の真似をして、途中でケチャップをつけて食べても美味しかったです。

 

 

 

最後は、台湾に来る前からずーっと楽しみにしていたマンゴーカキ氷!!

韓国や日本では値段が高くて食べる機会があまりないマンゴー。

そのマンゴーがこれでもかっというくらい、たくさん入ってます。

マンゴーは完熟していて甘く、口の中いっぱいに幸せが膨らみます。

そして、台湾のカキ氷は氷がふわふわで、食べると口の中でふわっと溶けるんです。

すっごく美味しいです!

 

 

 

夜市は混んでますが、活気があってとても楽しかったです。

台湾に来る前、悲しいことがあったんですが、久しぶりに旅行してたくさん元気をもらえました。

 

次回もまた、台湾旅行についてお伝えします。

ではでは、また♪♪

 

+ Recent posts