본문 바로가기

T_Thailand

(10)
タイの思い出②-バンコクとサメット島- 久しぶりのタイ思い出旅行。 今回はタイの首都・バンコクと、近郊の島・サメット島です。 まず、私達がバンコクで宿泊していたのが、カオサンロードというところ。 世界中のバックパッカー達が集まる、安宿や旅行社、屋台などが集まる有名な場所です。 こちらが、カオサンロード。 夜は、人がたくさんやってくるし、出店も多く、カオス状態になります。 いろんなものが売られているので、買わずに見てまわるだけでも、たのしー♪♪ ちなみに、写真は朝のカオサン。さすがに、朝はとっても静か。 マクドナルドの前には、おなじみ、ドナルド! ただ一つ違うのは、タイの挨拶「サワッディー・カップ」(女性は「サワッディー・カー」)をしているところ。 味は…日本のマクドナルドとあんまり変わらなかったような… タイには、トゥクトゥクという、三輪タクシーが走っていますが、 私達は、基本的にどこに行くのも歩きでした。 カオサンロードか..
タイの思い出①-微笑みの国に行く- オーストラリアと同じく、今回も思い出旅行。何年も前の事を思い出しながら書くのって、かなり疲れるけど、楽しかったりもする^^ その時、自分が感じたことをもう一度感じられるし、気持ちを整理するのも出来るような気がして、書いた後、なぜか気分が良い。 今回は、タイ~カンボジア~ベトナム~ラオス~タイ、東南アジア周遊の旅。 まずは、微笑みの国、タイ! 入国する前の私の勝手なイメージは、暑い国で、トムヤムクンがおいしくて、仏教徒が多くて、バックパッカーが必ず立ち寄るところ。 着いてみると、確かに暑い!私が行ったのが9月半ば、雨季の終わり頃。 そのせいか、曇りの日が多く、夕立にもたくさんあいました。 写真は、Wat Pho(ワットポー)という有名なお寺。この日も天気が悪くて、空には真っ黒な雲。 夕立にあった時は、雨宿り。 大量に降ると、傘を差していても結局濡れるし、しばらく雨宿りしていると、ピタッと..