본문 바로가기

バンコク

(2)
タイの思い出⑥-再び、バンコクへ- カンチャナブリでは、本当にゆったりのんびりした時間を過ごすことができました。 こんなにきれいな夕日が見られたし、 (オーストラリアや日本とはまた違った味がありました) ゆるやかに流れる川を見ながら、のんびりできました。 そんなのどかな田舎から、バンコクに戻ると。。。 バンコクは本当に大都会だと感じます。 電車もあるし。。。 デパートの中もきれいでおしゃれ!東京とほとんど変わらない感じです。 ずっと田舎を周っていたせいで、都会の時間の流れの早さに最初は着いていけず、かなりとまどいました。 やっぱり、環境って大事なんだなぁとしみじみ。。。 バンコクに帰ってきて、まだ行ったことのなかったワットプラケオ(王宮)に足を運びました。ここは、バンコク観光の目玉と言われているところです。 当然、観光客で賑わっています。 アユタヤやカンチャナブリで都会の喧騒からしばらく離れた日々を送っていたので、ここで..
タイの思い出②-バンコクとサメット島- 久しぶりのタイ思い出旅行。 今回はタイの首都・バンコクと、近郊の島・サメット島です。 まず、私達がバンコクで宿泊していたのが、カオサンロードというところ。 世界中のバックパッカー達が集まる、安宿や旅行社、屋台などが集まる有名な場所です。 こちらが、カオサンロード。 夜は、人がたくさんやってくるし、出店も多く、カオス状態になります。 いろんなものが売られているので、買わずに見てまわるだけでも、たのしー♪♪ ちなみに、写真は朝のカオサン。さすがに、朝はとっても静か。 マクドナルドの前には、おなじみ、ドナルド! ただ一つ違うのは、タイの挨拶「サワッディー・カップ」(女性は「サワッディー・カー」)をしているところ。 味は…日本のマクドナルドとあんまり変わらなかったような… タイには、トゥクトゥクという、三輪タクシーが走っていますが、 私達は、基本的にどこに行くのも歩きでした。 カオサンロードか..