본문 바로가기

韓国で育児

(3)
コグマ日記 -もう2ヶ月です^0^- うちのコグマちゃん、早いもので2ヶ月になりました。 韓国では、50日や100日を区切りとして、その時にちょっとしたお祝いをしたり、スタジオに行って写真を撮ったりします。 私達は特に何もしなかったのですが、記念としてここに日々のスナップ写真を残したいと思います。 最近眠くなるとぐずるコグマ。 でもいったん眠りにつくと、少々うるさくしても起きないくらいよく寝ます。 そして、寝相が悪い... こないだは180度回転してました^^; 少しずつ「アー」「ウー」とおしゃべりするようになりました。 めちゃくちゃ可愛いです^^ 時々イルカのような声を出す事も... ウンチの匂いが臭くなってきたり、機嫌の良い時悪い時があったり...等、 少しずつ人間らしくなってきたコグマちゃん。 いろんな表情を見せてくれるようになりました。 友達からプレゼントでもらった、音楽がなる玩具。 まだコグマの反応はいまいち^^..
コグマ日記 -新生児~1ヶ月- うちのコグマちゃん、今日で生誕40日になりました。すくすくと育ち、日に日に可愛くなっていくコグマちゃん。体重は、3kgから4.4kgまで増えました(今はもうちょっと重くなってるはず)コグマちゃん、ミルクもよく飲みます。お腹がすいてる時の泣き声は、本当に力強くビックリするほどです。そして、お風呂大好き。体を洗ってあげると、静かに気持ち良さそうにしています。お風呂好きなママに似たのかな??友達からプレゼントでもらった虫の形のおもちゃ。背の高さがほぼ一緒!!部位によっていろんな音を出すおもちゃなんだけど、コグマはまだ無反応。一緒に遊ぶようになるのはもう少し先になりそう...これも友達から借りたバウンサー。最初は居心地悪そうにしてたけど、最近はここで眠るようになってきた。寝てる時の顔、本当に可愛い♪♪(起きてる時も、もちろん可愛いけど←親バカ)昼は良く寝るのに、夜なかなか寝ない時も出てきて、そ..
BABY 誕生♪♪ 6/11火曜日、backpakerとtabidogの間に、めでたく赤ちゃんが誕生しました☆☆ このブログ内では、通称「コグマちゃん」とさせて頂きます。 韓国では、マタニティの時にもお腹の赤ちゃんに胎名というものをつけますが、 私達はベイビーちゃんをずっとコグマと呼んでいました。 韓国では、コグマはさつま芋という意味で、日本語ではもちろん赤ちゃん熊、あるいは小さい熊という意味です。 (この胎名は、意外と韓国人の友人たちに好評でした) コグマちゃんは、女の子。 3000グラムで生まれました。 当初は、妊娠39週の時点で医者から 「お母さんは骨盤も小さいみたいですし、これ以上赤ちゃんが大きくなると出産も大変になるかもしれないから、誘導分娩で早めに出産しましょう」 と言われ、促進剤を使っての誘導分娩で出産する予定でした。 しかし、当日。 朝7時から午後4時頃まで促進剤を打っても強い陣痛が来ず、..